スポンサーリンク

婚活中アラサー男子にオススメ、婚活パーティー!!気になるけどなかなか行動できない方へ。

婚活

婚活パーティーってどんな感じ?
出会いがなかなかなくて婚活パーティーには興味があるけどなかなか行動できない時ってありますよね?

・最近職場では同じメンバーと関わってばっかりだし、プライベートもいつものメンバーでこのまま生きていけば、確実に彼女できないな〜。
・婚活パーティーって少し興味があるけど、婚活パーティーってサクラ(お金もらって来ている人)とかがいて、真剣に出会いを求めている人をカモにする商売ちゃうん?
→これは僕が真剣に婚活をする前に、街コンや婚活パーティーに対して抱いていたイメージです。

婚活パーティーやアプリから彼女ができることは都市伝説だと思っていました。
今結婚願望がある独身者の23.5%の人が、今婚活を行なっている時代です。
4人に1人は婚活をしているのです。

今婚活しようか迷っている方はこれを機に1度でもいいのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
婚活といっても色々なやり方があります。

・婚活パーティー
・婚活アプリ
・街コン

上記のカテゴリー内でも色々な種類がありますので、ネットで調べて自分に合いそうだな〜と思うイベントから選んで参加してみましょう!!
実際に僕は”婚活パーティー”で今の妻と出会う事ができました。
婚活パーティーって実際どんなとこ?
どんな事をして女の子と知り合うの?

という内容を実際の僕の体験談を元にお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

婚活開始!!まずはじめに行ったとこが婚活パーティーだった

ちなみに僕が初めて婚活するにあたって行動したイベントが”婚活パーティー”です。
パーティーパーティーという婚活サイトから自分に合ったイベントを決めて参加しました。
お申し込みはこちらから↓

婚活パーティーってどのような場所なのか?
初めて行った時の内容を思い出しながら、当時の内容を振り返ろうと思います。

婚活パーティーにはこのようなメリットがあります。

・知り合いにばったり会う事なく活動ができる。
・綺麗な方や可愛い方が多い
・前向きに参加されている女性の方が多い
・1人でも行きやすい・開催しているイベントが多い
・1日でイベントが終わるので、体験しやすい

などから、僕は初心者でも参加しやすいイベントだと思ったので、婚活パーティーに参加しました。
僕は結婚相手を探すという意気込みではなく、恋人が欲しいという気持ちで参加しました。

僕が参加した会場にはビジネスオフィスや病院が入っているビルの6階、7階くらいにイベント会場がありました。
外から見た感じはそこに婚活パーティーの会場がある雰囲気ではなかったので、最初はどこに会場があるのか迷いました。

入口には清潔感のあるカウンターが!!
会場らしき場所が見つかったのですが、誰かに聞きたくても聞く勇気がなく最初は入口付近でそわそわしてしまいました。

「いかがされましたか?」

店員さんに声をかけてもらって何とか到着。案内されて中に入るのですが、
会場の中は壁が張り巡らされていて迷路みたいな感じでした。
イメージは”清潔で明るい漫画喫茶”みたいな感じです。

壁で仕切られた半個室みたいな部屋があり、最初は店員さんに案内されて自分の振り分けられた番号の部屋に向かいます。(ドア等はありませんので出入りはすぐにできます)

中に入ると2人分の椅子があり、そこでスタートまで待ちます。
僕は結構早めにきてしまい、開始まで10分程時間がありました。

自己紹介カードを渡されるので内容を記入しながら待っていたのですが、、、、
この待ち時間がとにかく長い!!緊張している事もあり体感めっちゃ長く感じます。
面接前の控室を想像して下さい。

今回は緊張してしまいましたが、早めに会場入りすると落ち着いてプロフィールカードを書いたり、身だしなみを確認する事ができます。10分前くらいがオススメ!

最初にお茶を出していただくのですが、緊張しているのもあり出していただいたお茶をおかわりしてしまいました。そうこうしていると隣に女性の方が店員さんに案内されてやってきました。
少し落ち着いてきたのに、また緊張してしまいそわそわ、、、

携帯をさわってみたり、プロフィールカードを読み直したりとあたりをキョロキョロしてしまう始末。
何もする事がなくなり、、勇気を出して隣の女性の方に思い切って話かけます!

つよし
つよし

「今日、いい天気ですね、、、」

女性
女性

「そうですね、、、」

つよし
つよし

「何か、緊張しますね、、、」

女性
女性

「そうですね、、、」

や、やばい、、、
話かけたはいいけど何も続かない、、、

今回は失敗してしまいましたが、女性の方が来られたら話かけてもオッケーです。最初に隣になった方とは他の女性の方より長くお話しができるので、とりとめのない事でもいいので話かける事をオススメします。

どうしよう??と思っていたところで外からアナウンスが
「今お隣にいる女性からお話しを初めて下さい。10分経つと男性の方は時計回りにまわってくださいでは今から始めますスタート!!」
的なアナウンスだったと思います、、、



緊張の、、、婚活パーティー開始!!

そこからお互い自分の名前を言ってあいさつして、おはなしがはじまりました。
とはいえ、最初にぎこちなく始まってしまったのでここから巻き返す事もできずに時間が、、、
「では男性の方は次の部屋に回って下さい!!」

店員さんのアナウンスと同時に男性方は部屋から出ます。

ここで一緒にイベントに参加している男性がわかります。

気持ちを切り替えて2人目の女性の方とお話しを始めました。
「こんにちは、つよしと言います。」
緊張していたのですが、お互いのプリフィールカードを見ながら話をしているので、
プロフィールを見ながら職業の話や趣味の話をします。

笑顔を意識しながら話をしていくと女性の方も少しづつ心を開いて話をしてくれました。
出身地や趣味等、共通する内容が見つかるとテンションが上がります。

僕は映画が結構好きなので、女性の方の趣味に”映画”があると映画トークで盛り上がりました。
僕の知らない映画でも、相手の気になっている映画や見ている映画のあらすじを聞くだけでも結構楽しかったです。

出身地や趣味の話等で盛り上がっていたら、アナウンスが、、、
「はい!10分経ちましたので男性の方は次の部屋に入って下さ〜い」
そのアナウンスと同時に男性は荷物を持ち次の個室に入ります。

荷物が多いとここで手間取ってしまうので荷物は極力軽めにする事をオススメします。

3,4人目くらいで少しづつ慣れてきて自然な感じで会話もできるようになってきました。
僕が気になったのは6番の方で会話もはずみ、その方とのトークは10分がとても短く感じました。

一通り女性の方と話をし、全ての方と話を終えました。
初めて婚活パーティーに参加して思った事は、驚いたことに綺麗な女性がたくさん参加されていたのです。
何でこのような綺麗な人が婚活パーティーに参加しているのだろうと思ったのですが、理由は簡単でした。

婚活パーティーに来られる女性は、男性の少ない職場の方や仕事で毎日同じ人としか会われない方々なので、ただ日常に出会いのない方々が来られているのです。
なのでとても出会いに対して前向きな人もおられますよ。

結果発表!!

今回のパーティーのながれですが、、、

1.女性の方と一通り10分お話しをする。(8人でした)
2.いいと思った人にいいねカードをわたす。
3.女性からのいいねカードをいただいた後に第3希望までの相手を書く。
4.結果発表。

というながれで行われました。

僕は6人目の方が気になっていたのですが、他にも話をして楽しかった方がいたので3人ほどにいいねカードを店員さんにお渡ししました。

いいねカードは極力渡すようにしましょう。しかし友達同士で参加されているとわかった相手には要注意!!

10分程時間がたったあとに
定員さんから自分宛の女性の方のいいねカードを受け取ります。
その時は8人の会だったのですがなんと7人の方からいいねをいただく事ができました!!

今だから言えますが、後にも先にもこんなにいただけたのはこの会だけでした。。。
モテ期到来か!?と心の中で調子にのっていたのですが、さらに気になっていた6番の方からもいいねが来ていました。

「よし!!」

と思いながら店員さんのアナウンスが始まります。
その時はテンションが上がりすぎて内容をうっすらとしか覚えていませんが、
「いただいたいいねカードも参考にしながら第3希望まで候補を書いて下さい」
みたいなアナウンスだったと思います。

第3希望まで名前を書きます。
もちろん気になった6番の方を第1希望にしっかりと記入しました。
記入した紙を店員さんが回収してから結果発表を待ちます。。。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

この瞬間はめちゃ緊張しますよ。
店員さんが戻ってきました。
1人づつ男性が呼ばれて、呼ばれた男性が店員さんに案内されて部屋を出て行きます。

、、、、あれ??、、、、全然僕呼ばれない、、、、
めちゃくちゃ不安になっている中で結局僕は最後に呼ばれました。

店員さん
店員さん

おめでとうございます!見事6番の方とカップリングしました。

、、、、、え?、、、、、
え〜っと、、、、後の人がカップリングするのね、、、、、ィヤッターーーー!!!!!!

まるで会社の内定をとれたみたいな嬉しさでした。
しかも1番気になっていた6番の子だ!!

テンションが上がりながら店員さんに案内され6番の女性方がいる部屋に向かいます。
、、、、あれ??、、、、思っていた人と違う??
何で??

後から気づいた事ですが、僕が気になっていた相手は5番で1つ番号がズレていたのです。
あちゃー、、と思いながらも相手の方は第2希望の方だったのと、とても気さくにお話していただいたので、喫茶店に行き解散しました。

婚活パーティーへ行った時は、記憶が曖昧になります。
しかし書いている内容が何かの拍子に見られてしまっても大丈夫なように
(○◎✖️)とかではなく(?!□☆等)相手に伝わりにくい内容で、しっかりとメモをとる事をオススメします。

その場を楽しむ事もいいのですが、間違わない程度のメモは必要ですね。

まとめ

今回は実際に僕が初めて行った時の婚活パーティーの経験談を元に”婚活パーティーでカップリングするにはどうすればよいか??”という内容を話させていただきました。

・カップリングするにはどこのイベントがオススメ?
人数が多めのパーティーに参加して下さい。(イベント内容はそこまで意識しなくていいです。)
年齢設定は自分が若めのイベントを選ぶようにしましょう!若いほうが選ばれやすくなります。

・早めに会場入りすると落ち着いてプロフィールカードを書いたり、身だしなみを確認する事ができます。10分前くらいがオススメ!

・プロフィールカードを書くのにたまにボールペンが必要なイベントもあるそうです。ボールペンを持ってくるようにしましょう。→最近はタブレットが主流だと思いますが念のため。

・女性の方が来られたら積極的に話かけましょう。最初に隣になった方とは他の女性の方より長くお話しができるので、自分の印象を残せるチャンスになります。
とりとめのない事でもいいので話かける事をオススメします。

・最初の席替えで今回のイベントの男性陣をさりげなくチェック!一緒にイベントに参加している男性がどのような方かこのタイミングでわかります。

・荷物が多いと席替え時に手間取ってしまうので荷物は極力軽めにする事をオススメします。

・婚活パーティーに来られる女性は、男性の少ない職場の方や仕事で毎日同じ人としか会われない方々もおられます。とても出会いに対して前向きな人もおられますよ。

・いいねカードは極力渡すようにしましょう。
しかし友達同士で参加されている女性グループは注意しましょう。情報が筒抜けになりますのでどちらかだけにいいねカードを渡すようにして下さい。

・婚活パーティーへ行った時は、記憶が曖昧になります。
しかし書いている内容が何かの拍子に見られてしまっても大丈夫なように
(○◎✖️)とかではなく(?!□☆等)相手に伝わりにくい内容で、しっかりとメモをとる事をオススメします。

この記事をお読み下さりありがとうございました。
少しでも出会い対して前向きに動くきっかけになれば嬉しく思います。

婚活パーティー行ってみたいけどどこへ行けばいいかお悩みの方はこちら↓


婚活
スポンサーリンク
tsuyoshiをフォローする
tsuyoshi

神戸出身
高校を卒業してから工場で生産業務を経験し、アパレル業界に憧れをいだき一念発起し仕事をやめ、服飾の専門学校に入学。
卒業しアパレルのデザイナーになる。
学生時代の美術・裁縫の成績はオール1でありながら”絵心なし”のアパレルデザイナーの奮闘記録。応援よろしくお願いいたします。

tsuyoshiをフォローする
 つよし ブログ 

コメント

  1. 赤ちゃん より:

    モテ期到来!すごいですね♡
    とても読みやすかったです♪
    頑張ってください!

タイトルとURLをコピーしました